北 建築設計事務所
KITA ARCHITECTURAL OFFICE

Works

阿波銀行小松島支店

2年前の日和佐支店に引き続き、この地域の母店となる地方銀行の支店である。 「お客様第一」の銀行のコンセプトのもとに、バックヤードをコンパクトに集約して、業務効率の向上をはかりながら、「客用空間」→「執務空間」→「バックヤード」というヒエラルキーを内部空間において構築すべく、お客様として訪れる人々が快適で気持ちのよい空間となることを目指した。 ロビーは、可動間仕切によって小さな応接室から50人程度が利用できるセミナー室まで、色々な用途に対応できるフレキシブルな空間となっている。外観はできるだけ威圧感を与えることのないよう、低く水平に延びた形態としている。 地域のシンボルとして、また災害時の拠点として、オーソドックスで飽きのこないデザインを心掛けた。

所在地      徳島県小松島市
主要用途     銀行
構造       S造
規模       地上2階建
敷地面積     1,866.3㎡/570.6坪
建築面積     635.8㎡/192.3坪
延床面積     868.9㎡/262.8坪
設計監理期間   2005/6~2009/1
施工       尾崎工業㈱

KITA ARCHITECTURAL OFFICE | 北 建築設計事務所 ©All Rights Reserved.