北 建築設計事務所
KITA ARCHITECTURAL OFFICE

Works

永田屋昆布本店新棟

創業明治6年、天満橋京町で製造販売を続ける、老舗昆布店の新棟増築である。 現代の食品製造販売に対する、様々な要求に応えるべく、新たな作業場・倉庫を設け、一部には職住近接の住まいを併設した複合施設である。既存店舗のファサードとの連続性を確保し、一体感を出すため、建物を前面道路から後退させて、道路際に和風の要素を取り入れた門構えをデザインした。江戸時代、重要な船着場「八軒家浜」があった、歴史ある天満橋京町の街並み形成に、少しでも貢献できればと思う。

所在地      大阪市中央区
主要用途     作業場、倉庫、住宅
構造       S造
規模       地上5階
敷地面積     234.7㎡/71.0坪
建築面積     147.4㎡/44.6坪
延床面積     707.5㎡/214.0坪
設計監理期間   2008/8~2012/5
施工       松井建設㈱

KITA ARCHITECTURAL OFFICE | 北 建築設計事務所 ©All Rights Reserved.